支部長より

ご挨拶

          
 公益法人移行に関しまして、一言ご挨拶申し上げます。
 当法人は、公益法人改革に伴い静岡県公益認定等審議会の認可を受け、平成24年10月1日をもちまして「社団法人」から「公益社団法人」へと移行いたしました。
 
 今から53年前の昭和34年10月3日、静岡県宅地建物取引員会の設立に続き、同月24日、当浜松支部は誕生いたしました。記録によれば、同年12月26日、静岡県知事より「社団法人」の認可を得て、社団法人としての歩みを開始しました。
 思い起こせばあの伊勢湾台風が名古屋地方を襲った年でもありましたし、「少年サンデ−」や「少年マガジン」創刊の年でもありました。その後当会は宅建業法の改正により、昭和42年、取引員会から名称を「社団法人静岡県宅地建物取引業協会」へと変更現在に至りました。
 その間、高度成長期からジャパンアズナンバーワンと言われたバブルの絶頂期、そして崩壊後の20年を見つめてまいりました。時代とともに地価は変動し、今は経済的にも大変厳しい時期を迎えています。しかしながら「衣食住」の一角を占める「住まい」としての価値、また「財産」としての不動産の価値の重要性は全く変わりません。同時に皆様の大切な財産を取り扱う業種としての「不動産業」に対する信頼性の確保はますます大切になってきています。
 
 当浜松支部ではこれを機会に、地域社会とお客様の信頼にこたえるよう人格と専門的知識の研鑽になお一層努め、法に則った公正公平な取引業務の推進に全力を挙げていく所存です。今後とも各方面の皆様方のご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

書式ダウンロード
浜松を知る! 宅建リンク集
県本部会員ページ ダウンロードコーナー
お問い合わせはこちらから TEL.053-475-0081