人材育成委員会

2018年01月24日

平成29年度 宅建ふれあいセミナー活動報告

宅建ふれあいセミナー✤「竹田恒泰氏 講演会」

12月12日(火)えんてつホールに於いて、宅建ふれあいセミナーを開催いたしました。

今年度は、竹田恒泰氏をお招きし、「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか~地域に求められるもの~」と題してご講演を頂きました。

講演では、日本人の素晴らしさを様々な角度からお話を頂き、日本人の根底には「世の為人の為」に仕事をするという精神があり、世界的に類をみない気質を持っている。例として戦後ウズベキスタンで強制労働を強いられた日本人は、過酷な状況下の中でも手抜きをすることなく丁寧な仕事をして見事なナヴォイ劇場を完成させ、1966年の大地震で首都タシュケントの建物が崩れ落ちた中でも、このナヴォイ劇場は無傷だったことで、今でもウズベキスタンでは、親が子供に「大きくなったら日本人のようになりなさい!」と教えているとのお話があり、日本人として誇りを持ち、日本のことをもっと知る必要があると改めて考える機会を頂きました。

参加者の方からも「次回も竹田恒泰氏の講演を聴講したい!」との声も多く、大変好評な講演会でした。

会員127名、一般の参加者282名を含め、409名のご参加いただきました。

ありがとうございました。

 




人材育成委員会紹介をみる

         第4回不動産研修会報告
12月6日(水)掛川グランドホテルにて平成29年度第4回不動産研修会を開催しました。 
今回の研修は宅建業法改正に伴い「中古住宅の取引はこう変わる!」と題したDVDによる研修会でした。
この研修は、中古住宅の取引において今後とても重要なもので、Q&Aを交えて「建物状況調査」・「重要事項説明」・37条書面の作成」について変更となる業務のポイント等を詳しく説明があり、業務に役立つことと思います。


同時開催として「アスベスト対策」について、静岡県くらし・環境部建築住宅局建築安全推進課 建築確認調査室 技師 前田真利氏より浜松地区同様ご説明を頂きました。
民間建築物にはアスベストが入った材料を使用している建物がまだたくさんあり、不動産業者としてアスベスト調査・対策をしっかり講じておかないと訴訟問題に及ぶ可能性もある為、とても大切な内容でした。

不動産情報サイト「スマイミー静岡」の紹介もあり、会員の加入促進が進み、掲載物件件数が増え、多くの方に受け入れられるよう期待したいです。

今回、中遠地区73名、浜松地区9名、一般2名 計84名と多くのご参加を頂きました。
ありがとうございました。

人材育成委員会紹介をみる

         第3回不動産研修会報告
11月10日(金)えんてつホールにおいて平成29年度第3回不動産研修会を開催しました。 
今回の研修は宅建業法改正に伴い「中古住宅の取引はこう変わる!」という内容で、全宅連が作成のDVDによる研修会です。
この研修は、中古住宅の取引において今後とても重要なもので、Q&Aを交えて「建物状況調査」・「重要事項説明」・37条書面の作成」について変更となる業務のポイント等を詳しく説明があり、業務に役立つことと思います。


同時開催として「アスベスト対策」について、静岡県くらし・環境部建築住宅局建築安全推進課 建築確認調査室 技師 前田真利氏よりご説明を頂きました。
民間建築物にはアスベストが入った材料を使用している建物がまだたくさんあり、不動産業者としてアスベスト調査・対策をしっかり講じておかないと訴訟問題に及ぶ可能性もある為、とても大切な内容でした。

不動産情報サイト「スマイミー静岡」の紹介もあり、会員の加入促進が進み、掲載物件件数が増え、多くの方に受け入れられるよう期待したいです。

今回、中遠地区23名、浜松地区193名、一般7名 計223名と多くのご参加を頂きました。
ありがとうございました。

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2017年06月29日

平成29年度 第2回不動産研修会活動報告

         第2回不動産研修会報告
6月26日(月)掛川グランドホテルにおいて平成29年度第2回不動産研修会を開催しました

5月に開催しました賃貸編に続き、弁護士 久保内 統 先生をお招きし、『最近の事例から学ぶ重説及びトラブル未然防止のポイント!(売買編)』をお話頂きました。不動産媒介をめぐって発生するトラブルにおいては、宅建業者の説明不足を問うものが上位に入っていますが、そもそもクレームなどに至らない重要事項説明をするためのポイントは何かということを、具体的な事例をもとにして検討するという内容でした。3時間という長い時間でありましたが、資料も充実しており、大変貴重な研修会でした。

今回は、一般の参加者7名を含め、188名と多くの方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

 

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2017年06月23日

平成29年度 第1回不動産研修会活動報告

         第1回不動産研修会報告
5月25日(木)えんてつホールにおいて平成29年度第1回不動産研修会を開催しました

第1部は、
「生活困窮者自立支援事業の実施について」と題して、浜松市健康福祉部福祉総務課 生活保護グループ 高林伸幸氏より浜松市における●自立相談支援事業●就労準備支援事業●学習支援事業●住居確保給付金の支給の相談支援の流れについて説明を受け、主に住居確保給付金の概要について詳しくご案内を頂きました。




第2部は、弁護士 久保内 統 先生をお招きし、最近の事例から学ぶ重説及びトラブル未然防止のポイント!(賃貸編)という内容でお話頂きました。
判例と実務の難しいバランスについて、分かりやすく解説して頂き、とても参考になりました。6月26日(月)は掛川で(売買編)のお話を下さいます。



一般の参加者13名を含め、211名と多くの方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2015年04月14日

第3回不動産研修会活動報告

 第3回不動産研修会


3月9日(月)に浜松市総合産業展示館北館4階ホールにおいて
第3回不動産研修会を開催しました。

講師に、税理士法人坂本&パートナーの所長山尾秀則様をお迎えして
不動産に関連する税制の改正について、主に相続税の改正を分かりやすく
説明いただきました。



また、研修会冒頭では、ろうきん掛川ローンセンターのセンター長梅本彰規様から
住宅ローンのご案内をいただきました。

一般の方の13名を含めて223名の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2014年01月31日

浜松・中遠支部合同研修会報告

平成25年度 第4回支部合同不動産研修会 
研修会報告

開催日時:平成26年1月20日(月)13:30~
場   所:アクトシティ浜松コングレスセンター
                        3F31会議室


今回の研修会は、来年度より浜松支部と中遠支部が合併し、西部支部となりますので、合同研修会という形で行われました。

演題は、1部では(公社)静岡県宅建協会副会長の牛田久氏による『消費者の立場に立った「中古住宅安心パック」の取り組みについて』
2部では、ユニ総合計画代表一級建築士秋山英樹氏による『知って得!知って安心!あなたの住まいの耐震性』以上の2部構成でした。
1部では、今後益々増加していくだろうと言われている中古住宅の販売を行って行く上で販売力アップにつながるツールなどの説明がありました。

















2部では各工法(在来木造、2×4工法、鉄骨造、RC造)の構造特徴や耐震性を高める為のテクニックなどの説明がありました。


























研修中にハプニングもございましたが、無事研修会を終了することができました。参加者の皆様、ご協力ありがとうございました。

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2013年12月10日

植樹活動報告

11月28日(木)に、宅建協会浜松支部とNPO法人
縄文楽校~KALAプロジェクトの主催で、浜松市立
南の星小学校グラウンドに緑の「防潮の森」植樹活
動を行いました。
これは、コンクリートやクロマツの従来の方法では
なく、将来的にしっかりと根ざし、そして景観にも配
慮した「広葉樹の混植・密植手法」を採用するため
の試験的なものです。又公共工事に頼る事なく、
県、市、学校、企業、市民が共同で植樹するという
コミュニティーにも配慮した活動です。





当日は、木俣支部長はじめメンバーの日頃の
おこないのお陰で(?)、遠州の空っが風が吹く、
絶好の晴天に恵まれました。
同校の小学1年生と父兄の皆さんと一緒になっ
て、私たち宅建協会のメンバーも日頃の運動不
足の解消にスコップでの穴掘りに精を出しました。

















今回参加した小学1年生たちが卒業する6年後
には、きっとこの森も子供たちのようにグングン
成長していることでしょう!













今後も私たち宅建協会浜松支部は「防潮の森」プロジェクトを応援します。

 

 

人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2012年09月18日

9月13日 第2回 業務研修会を行いました。

第2回 研修会報告

9月13日アクトシティ浜松コングレスセンター31会議室にて、第2回不動産研修会が行われました。

前段 「税制改正について」

    浜松西税務署 審理専門官 水嶋 晴美 氏

  主に、住宅取得時に関する改正点の説明がありました。























研修メインは「成年後見制度」についてです。

   NPO法人 静岡県成年後見サポートセンター 
                           
                   行政書士 杉浦 登 氏


前半「成年後見物語」というDVDを観ました。
60分間に分かりやすく、少しコミカルなドラマ仕立てになっています。


実際、家族が判断力に欠ける様になった場合、どこに相談するかという
ことです。
不動産取引に関わる事例として、行政書士 長谷川聡氏の説明もありました。
「成年後見」は、超高齢化社会に突入した日本にとって、避けて通れない問題となっています。

次回研修会は11月29日アクト中ホールにて、
特別講演会「南海トラフ地震に備える!」
を行います。
公開シンポジュームもありますので、ぜひ一般の方も参加していただきたいと思います。


人材育成委員会紹介をみる

人材育成委員会

2011年10月21日

取引主任者資格試験を実施しました。

 平成23年度の宅地建物取引主任者資格試験を、
浜松学院高校と浜松学院短大において、10月16日(日)に実施しました。
本年度も無事試験を終えることができましたのは、試験運営委員の皆様のおかげです。
毎年のことながらご協力のほど感謝しております。
試験実施報告は下記の通りです。


  







                                   浜松学院高校 会場


試験会場 申込者数 受験者数 棄権者 欠席者数  受験率
浜松学院高校 827名 713名   0  114名  86.2%
浜松学院短大 269名 243名   0   26名  90.3%
合計 1096名 956名   0  140名  87.2%



  
          会場 設営風景


  
      

 

人材育成委員会紹介をみる