宅建しずおか西部 宅建協会会員ページ 事務局だより 不動産税制関連税制適用期限延長について

ニュース

2011年06月27日

不動産税制関連税制適用期限延長について

平成23年度税制改正大綱のうち一部について適用期限の延長等が盛り込まれた法案(現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応にて税制の整備を図るための所得税法等の一部を改正する法律)が、6月22日国会にて可決成立いたしました。

内容(一部)
※住宅用家屋に係る登録免許税の軽減税率の適用期限の延長→平成25年3月31日まで。2年間延長。
※不動産譲渡に係る印紙税の軽減→平成25年3月31日まで。2年間延長。

詳細:http://www.shizuoka-takken.or.jp/→インフォメーション(会員向→不動産税制関連税制の一部延長について)をご覧ください。

不動産税制関連税制(住宅用家屋に係る登録免許税の軽減措置、不動産の譲渡に係る印紙税の軽減、住宅のバリアフリー、省エネ工事に係る所得税の特別控除等)については適用期限が延長され、住宅取得資金に係る贈与税非課税制度の運用改善が図られることとなりました。

資料:財務省
http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/23kaisei-hotekiteate.pdf

一覧をみる