宅建しずおか西部 宅建協会会員ページ 委員会活動報告 平成29年度 宅建ふれあいセミナー活動報告

人材育成委員会

2018年01月24日

平成29年度 宅建ふれあいセミナー活動報告

宅建ふれあいセミナー✤「竹田恒泰氏 講演会」

12月12日(火)えんてつホールに於いて、宅建ふれあいセミナーを開催いたしました。

今年度は、竹田恒泰氏をお招きし、「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか~地域に求められるもの~」と題してご講演を頂きました。

講演では、日本人の素晴らしさを様々な角度からお話を頂き、日本人の根底には「世の為人の為」に仕事をするという精神があり、世界的に類をみない気質を持っている。例として戦後ウズベキスタンで強制労働を強いられた日本人は、過酷な状況下の中でも手抜きをすることなく丁寧な仕事をして見事なナヴォイ劇場を完成させ、1966年の大地震で首都タシュケントの建物が崩れ落ちた中でも、このナヴォイ劇場は無傷だったことで、今でもウズベキスタンでは、親が子供に「大きくなったら日本人のようになりなさい!」と教えているとのお話があり、日本人として誇りを持ち、日本のことをもっと知る必要があると改めて考える機会を頂きました。

参加者の方からも「次回も竹田恒泰氏の講演を聴講したい!」との声も多く、大変好評な講演会でした。

会員127名、一般の参加者282名を含め、409名のご参加いただきました。

ありがとうございました。

 




人材育成委員会紹介をみる